家で酒を飲むのをやめたいと思っている。
というと毎日飲んでいるようであるが、早朝バイトとかもあるので、せいぜい週2回。見ようによっては、適度な飲酒習慣である。しかし、飲む日には結構量を飲んでしまう。それでいて、翌日は頭が痛い。

最近では、なんのために飲んでいるんだろう?という気がしてきたが、それでもなんかリラックスした気になるので、飲酒してしまうのである。

これは、マズいなと思ったことがある。
家族で出かけたとき、そのイベントそのものを楽しむのではなく、一日やり切ったあとの飲酒を楽しみにして、一日を過ごしてしまったことである。たしかに、一日おつかれさん!的な意味が飲酒にはある。しかし、おつかれさんそのものがメインになったら違うだろと。

なので、外食で友人と飲んだり、人と外で飲む以外は禁酒しようかなと。
そこで、禁酒アプリをスマホに入れてみた。「禁酒マン」というちょっとふざけたアプリである。

まったく期待していなかったが、これが効果的である。
ことあるごとに禁酒のメリットをこれでもかと見せてくる。禁酒が続くとレベルアップするRPG要素もいい。

とりいそぎ、現在10日目。
誘惑に打ち勝ったと自分が思った時に押すボタンがある。今のところ21回押している。
結構な攻防戦じゃないの…。とにかく頑張って続けたいところである。