固定の散髪屋で髪を切り始めて10年くらいたつ。同じところに10年も行き続けるのは凄い。単純に腕が気に入っているのと、あまりコミュニケーションを強制されないからいい。

美容室は何回か行ったが、本当に苦手である。今日はどちらかに?という問いかけ自体も嫌だ。
どちらに行っても行かなくていいじゃないか。などとひねくれたことを思ったものだ。
それでいて、自分としてはたいした髪型へのこだわりがあるわけではない。
あえてあるとすれば、切った後は4か月くらい行かなくて済むような髪型にしてほしい。

短さのギリギリのラインである。
めちゃ短いときついのであるが、ふわっと切られるだけも相当キツイ。美容院は、なんか毛先をふわっと切るおしゃれカットを施されてイライラした覚えがある。
どういう髪型にするか、言わなくてイケナイのも嫌だ。

そいう言う意味では、今の散髪屋は床屋と美容院の真ん中くらいで、毎回髪型をいわなくてもいつもの的にオーダーできる。あと、無駄にしゃべらなくて済む。
何年も彷徨っていた散髪屋選びは、今行っているところで終止符が打たれた。

しかし、昨今の値上げの影響で、そこもだいぶ料金があがるらしい。一瞬迷った。
別のところにしようか…と。

しかし、3ヵ月に一度くらいだし、またいろいろ試して嫌な思いするくらいなら、多少の値上げは我慢しようかなと思っている。

将来禿げ散らかって髪を切る必要がなくなるくらいまでは、通おうかなと思っている。